アップグレード時に困らないプラグイン使用法

アップグレード時や動作確認時にプラグインを無効にすることはよくあると思います。ところがプラグインを無効にした途端エラーメッセージが出て、途中で表示が止まってしまいます。

これはテーマのファイル、例えばindex.phpsidebar.phpにプラグインによって追加された関数を記述するため起こる問題です。

ということは、プラグインが動作してなかったらその部分をスキップするようにすれば、エラーメッセージは出ないわけです。

  1. <?php if(function_exists('tkzy_get_recent_comments')){ ?>
  2. <li><h2>Recently Commented</h2>
  3. <ul>
  4. <?php tkzy_get_recent_comments(10); ?>
  5. </ul>
  6. </li>
  7. <?php } ?>

この例はサイドバーにtkzy_get_recent_commentsを追加した場合です。こんな風にfunction_existsという関数で、対象となる関数が存在するかどうかで判定しています。

ちょっとした工夫ですが、アップデート時やテーマ変更時に役に立つと思いますよ。

『アップグレード時に困らないプラグイン使用法』を含むはてなブックマーク 『アップグレード時に困らないプラグイン使用法』をはてなブックマークに追加

コメントは停止中です。