Raspberry Piでネットワークオーディオ

ということで、2周か3周遅れくらいでRaspberry Piを使ったネットワークオーディオプレイヤーを始めました。OSMCを使っていたときもNASのファイルを再生できていたので特段新しいことはしていないのですが、ディストリビューションをVolumioにしたので、よりオーディオに特化した感じ。OSMCはディスプレイに接続していること前提の部分があったのですが、Volumioはブラウザ経由で操作できるので、そういった意味でも大分楽ちんになりました。

色々とみていくとRaspberry PiのGPIOに接続するDAコンバーター経由の方がよさそうなので、このあたりを調べてみることに。いまのKAF-A55もUSB経由で繋がるのでそれでもいいのですが、せっかくなら色々試したい(悪いクセですね)ので、中華製のDACを購入。ところが実際に再生するとノイズが乗るようで、原因究明半ばでお蔵入り。別に購入したRaspberry Pi zeroと使ってもノイズが乗っているので、どうしたものかなぁ。

じゃ、DSDが再生できるものを…といういつものノリでTerra-Berry DAC2+ を購入して、いまに至っております。
音質等々は普通に流している分には十分過ぎるくらい、というかDSDでもPCMでも手元のフォーマットを気にせず流せるので、必要十分かなぁと。
そもそも全くの同一環境で比較できない、並べて比較が難しいのが、オーディオ系のレビューって微妙なところのような… 余談ですが。

raspberry pi & terra-berry dac2+

そんな感じで使っていますが、むき出しではなくてケースに入れたいなぁと思い(これまた悪いクセですが)、あれこれ調べ中です。

22. 2月 2019 by Castaway。
Categories: Diary, Music | Tags: , | Leave a comment

手元の音楽ライブラリの再構築

ふと思い立って、手元の音楽ライブラリの再構築を始めました。古いものはMP3、Macを使うようになってからはAACで、CBRだったりVBRだったりでバラバラだったのをまとめようというのと、さすがにそろそろ非可逆圧縮でなくてもいいのでは…と思ったので。一番古いのは、それこそCD2WAV+午後のこーだ(懐かしい…)の組み合わせだったはずです。

iPhoneを使わなくなってからはMacの使用頻度が落ちているのと、ディスクの容量の問題でPCにため込むので、フォーマットはFLACを選択。手元にCDがあるものはある程度聞くと思うものを選んで取り込んでいます。手元にあるものはそれでいいのですが、借りたりなんだりしたものと、これからリリースされるものをどうしようかなと考えています。

これからリリースされるものについては、場所の問題もあるので出来れば物理メディアは増やしたくない、けれどせっかく買うなら心情的にはAACではなくてFLACやDSDがいい、ということになるのですが、果たしてお気に入りのアーティストがそういったフォーマットでリリースしてくれるかという問題はあります。

T-SQUAREの新しめのリリースはSACDと通常のCDのハイブリッドなのですが、SACDプレーヤーは持っていないので取り込んでも通常CDのまま。配信の方はDSDもリリースされているんですが、ディスク持ってたらちょっとディスカウントとかあればいいんですけれどねぇ… SACDとしてのメディアを持っていながら、あらためて購入しないといけないのは、ちょっともやっとします。

しばらくは物理メディアでも買いつつ、ハイレゾ配信があるものはそちらで…ということになりそうです。配信だけだと、ブックレットの中身が読めないのはそれはそれでさみしいですが、仕方ないですかね。

09. 2月 2019 by Castaway。
Categories: Diary, Music | Leave a comment

メリークリスマス!

Merry Christmas!
α7RII + Sonnar T* FE 35mm F2.8 ZA

六本木ヒルズへ家族でお出かけ。イルミネーションが見られる時間だったので、クロスフィルターを付けてあちこちスナップしてきました。どこを撮ってもキラキラで、テンション上がりますね。

撮っていて楽しいのですが、後から見返すとちょっとやり過ぎ感も…

例えばこれとか。
Christmas tree @ Roppongi Hills

なかなか使いこなすのも難しいですね。

24. 12月 2018 by Castaway。
Categories: Diary, Photo | Tags: , , , | メリークリスマス! はコメントを受け付けていません。

Raspberry Pi 2 Model BにVolumioを入れてみた。

Raspberry Pi 2 Model Bは購入以来ディストリビューションにはOSMCを使っていましたが、Chromecastを購入したのでTVからは端子数の関係で外されてしまいKENWOODのKAF-A55と繋がるだけの状態に。それならば音楽専用のディストリビューションにすればいいじゃないということで、Volumioを入れてみました。

DLNAもすぐに使えて、ブラウザ上から設定も出来るので楽ちん。OSMC入れたときは使えなかったAirPlayもいつの間にか使えるようになっていました。DLNAはBubble Upnp経由でキューに登録するより、ブラウザ経由の方が処理が早いようです。

色々調べてみるとI2SなDACを使ったりと頼めそうな感じ(このあたりはいずれ)。色々調べてみると、このあたりも随分深い沼ですな…

16. 12月 2018 by Castaway。
Categories: Music, PC | Tags: | Raspberry Pi 2 Model BにVolumioを入れてみた。 はコメントを受け付けていません。

Bluetoothなイヤフォンあれこれ。

Bluetoothイヤホン

これまでずっと通勤中はiPod nanoで音楽を聴いていたのですが、別件で必要に迫られスマホで聴くことも増えてきました。5インチ級のスマホを胸ポケットに突っ込んでイヤフォンのコードを延ばすのもなぁ…と思ったので、以前購入して夜の家事の時に使っていたdodocoolのDA104を引っ張り出して通勤で使ってみることに。コードのない快適さと意外に外でもいい音(DA104はapt X対応でしたので)ということに今更ながら気がつきました。ただ長時間着けていると耳が痛くなるのが唯一の難点ということで、Bluetoothで手持ちのイヤフォンを流用できるものがあるか探してみました。

手持ちのイヤフォンはXBA-H2。ソニー独自コネクタですが、実質MMCXらしいので、MMCXコネクタを持ったBluetoothなケーブルということになります。で、まず見つけたのは純正のMUC-M2BT1。LDAC使えるし…と思ったのですが、お値段が高いのと、ネックバンド部分が折りたためなくて嵩張りそうなのと、何より断線しそうなのでこれは却下。じゃ、レシーバー単体で…と思ったのですが、ソニーはこの手のは止めちゃったみたいでLDAC対応のは見つからず。

結局選んだのがMEE audio の BTX1。apt X対応で7000円ほどというのが決め手でした。耳かけ向けのケーブルでしたが、ドライヤーで温めてまっすぐにして使っています。バッテリーの持ちは6時間ちょっとでカタログスペックよりちょっと短め。動画を見てみると意外に遅延も少ないし、音もそれなりにいいしということで、便利に使えそうです。夏場はケーブルがないのが便利ですね。

15. 7月 2018 by Castaway。
Categories: Goods, Music | Tags: , | Bluetoothなイヤフォンあれこれ。 はコメントを受け付けていません。

← Older posts