潜水的現実逃避 その1

2年前に書いたとおり、ライセンス取って石垣島へマンタを見に行って来ました。とにかく写真を撮りまくりな4日間でした。

まずは、2日目のダイビングまで。

DSC00312

行きの那覇までの飛行機は選んだわけでもないのに、なぜかポケモンジェット。とりあえず一枚撮っておきました(^^;

移動中はほとんど小説を読んでいたので、特に書くことはないですな。

那覇で乗り継いで、石垣島へ向かいます。

到着後は荷物を降ろして、タクシーの運転手さんに聞いた、埋め立て地への橋へ散歩に。

DSC00324

向かって右が市街地と港、左が埋め立て地です。もう7時前なのに、こんなに日が高くて、明るいんですよ。

きっとここからなら朝日もキレイだろうね、ということで次の日行ってみることに。

そして埋め立て地を散歩していると、たくさんのネコが迎えてくれたのでした。

DSC00338

DSC00347

その後は食事と宴会で、延々と飲み続けたのでした。次の日どうなるかも知らずに… あまりに飲み過ぎたので、後半は記憶が飛んでます。半分切れ気味だったとか、何とか…

明けて土曜日。日の出を見るべく5時半に起き出して、港へ。

DSC00442.JPG

DSC00448.JPG

ずっと空を眺めていると、刻一刻と雲と空の色と、光の加減が変化していくのが、印象的でした。

雲から朝日が出てきたときの空の色は、何ともいえない美しさでしたよ。

DSC00458.JPG

ホテルへ戻る途中、目についたものをいくつかスナップ。

赤い花(なんだろう…)ややしの木といった、いかにも南国的なものが目につきました。下の右側は歩きながら撮ったら、偶然面白い効果に。

DSC00462.JPG

DSC00459.JPG

そしてメインイベントのダイビング! 1年ぶりだったので、最初はあたふたしてましたが、1本目の後半くらいから徐々に思い出してきて、それなりになってきました。

今回はハウジングを付けての水中撮影に挑戦したのですが、とにかく難しいの一言。自分も動いちゃうし、被写体も動くので、ピントが合わせづらいし、陸上とは勝手が違いすぎです。ハウジングのせいで、半押し状態もわからないし… 連射機能を頼ってみましたが、それでも使い物になるのは少ないですね…

P1050004

P1050013

P1050057

そんななかで、割と見られるものを選んでみました。まずはクマノミから。上段2枚がハマクマノミで、左がハナビラクマノミです。

フラッシュを焚かないと青みがかっちゃうんですな。フレームに被写体を入れるのだけでも、かなり苦労したので、アップで撮れるのって正直凄いなと思いますわ。

P1050051

P1050070

左はスズメダイの仲間。あまりに一杯いたので、ちょっとビックリしましたよ。右はマンタの出るポイントで撮ったもの。ちょっと種類がわからないのですが、珊瑚との色の組み合わせがキレイでした。

結局この日はマンタに会えず仕舞い。明日こそはと!意気込んでいましたが、二日酔いと寝不足で、この日は船酔いでした…

とりあえず続きます。


02. 7月 2008 by Castaway。
Categories: Travel | Tags: , , , | 潜水的現実逃避 その1 はコメントを受け付けていません。