会津若松のんびり旅

DSC00660

7/29,30と会社の同期と会津若松へ行ってきました。のんびり温泉につかって、リフレッシュしてきましたよ。

鶴ヶ城や武家屋敷、飯盛山なんかを回ってきましたが、さすが会津、どこも白虎隊/新撰組一色でしたね〜

左の写真は鶴ヶ城です。天守閣からは、会津若松市内を一望できました。

初日の高速道路で、局地的な豪雨に遭遇しました。前にくっきりと雨の降っているところと、降っていないところの境目が見えて、突入した瞬間、バケツをひっくり返したような雨に。カメラを出していなかったので、その瞬間を撮り逃したのが残念です…

宿泊先は、東山温泉。いわゆる温泉街っぽい所ではなくて、ちょっと寂れた感のあるところでしたね。市内から行くと、温泉街のアーチから先で、ずいぶん雰囲気変わってましたし。でも泊まったところはすごくよかったですよ。

DSC00671.JPG

DSC00673.JPG

DSC00668

2日目の朝に、散歩がてらスナップ。

左は川床の側でみつけた楓。葉の先がほんのり色づいていました。真ん中は、温泉街の別の宿。風情があっていいなと思って撮りましたが、氷ののぼりがもっと古めかしいのだったらよかったのに。右は部屋から撮った湯川の様子。露天風呂からは滝も見えて、いい雰囲気のところでした。

DSC00691.JPG

飯盛山では白虎隊関連の史跡を回った後に、さざえ堂へ。

この建物、中の通路が螺旋状のスロープになっています。なので、入り口からてっぺんまで上がって、また戻ってくるまで一度も交差しないという、ちょっと変わった建物なんですよ。二重螺旋構造のスロープはもともとのアイデアがダ・ヴィンチまでさかのぼって云々なんて話もあったりで、えらくスケールの大きな話だなぁと感じます。

DSC00699

飯盛山の麓でいただいたかき氷。

器が50年前のものだとか、いろいろとお店の方が語ってくれましたが(^^; そんなことは別にして、美味しかったです。氷がちがうのか、頭も痛くならず、柔らかい氷でしたね。

DSC00713.JPG

帰りがけに、市内の蔵元『末廣』へ。

蔵元の見学と試飲してきました〜 見学も楽しかったけれど、やっぱり試飲が一番楽しかったかも(^^; 試飲させて頂いたお酒がどれもおいしくて、お土産に何を買っていくか迷ってしまいますよ。

どのお酒も飲み比べてみると、全部個性が違うのがはっきり分かって、米の種類や作り方で変わるもんだなぁと感じさせてくれます。

DSC00703.JPG

DSC00704.JPG

仕込み蔵の中を見学させて頂きました。ひんやりした空気に包まれています。仕込みは冬期に行うので、今はタンクはからっぽですが、一つのタンクで700本ほどの一升瓶分のお酒が出来るとか。壁には道具もかかっていました。

DSC00710.JPG

蔵元のこんな雰囲気が、趣があって好きですね。

こんどは仕込みをやっている時に行ってみたいと思います。冬なんで、色々と大変そうですが…


02. 8月 2008 by Castaway。
Categories: Photo, Travel | Tags: , | 会津若松のんびり旅 はコメントを受け付けていません。