京都の路地をまわりたい!

NHKの「京都・丸竹夷(えびす)にない小路」って番組を見てます。京都の路地を描いた番組なのですが、とにかく面白いです。普段ネコを追いかけてくと、路地に入ってくことが多いんですね。そうすると自然に路地自体に興味も出てくるんですよ。

京都の路地って、コミュニティがしっかりしてて、そこの住民同士の繋がりがきちんとしてるんですね。あと、何よりも風情があって、とても絵になる風景が多いですね。幅の狭いところが多くて、門のようなところがあるから、額縁みたいな構図になるので、明るい部分が際立つってのもあるんでしょう。

路地を回りながら、写真撮ったり、地図を持たずに歩いてみたらさぞ面白いだろうなぁと思うわけです。名所なんか行かないで、それだけでもいいかなぁ。誰か行きません?


18. 11月 2008 by Castaway。
Categories: Diary, Photo, Travel | Tags: | 京都の路地をまわりたい! はコメントを受け付けていません。