720BEを低電圧駆動させてみた

PCの設定は面倒なので、あまりやりたくないなぁと思っていたのですが、標準設定のCool’n’Quietだと、微妙に引っかかる時があったので、調べてみるとK10statの方がいいとのこと。で、電圧を下げたりもできるので、Phenom II ハッキング 初級編をみながら、一日格闘してました。せっかくのBlack Editionなので、ちょっと遊んでみようと思ったら、結局一日がかりに…

で、電圧そのままで3.3GHzまでいけたり、2.8GHzの時は1.17Vくらいまで下げられたりなんていろいろと確認できたので、2.8GHzから400MHz刻みで、電圧下げ気味の設定にしてみました。これでどの程度消費電力がさがってるかはわからないんですけどね。

ほかに中身の配線なんかもきれいにしてたら、光学ドライブがIDE接続なので、ケーブルがすこぶる邪魔なので、SATA接続にしたいなぁと。いじりだしたら止まらなくなってきた…orz


26. 4月 2009 by Castaway。
Categories: PC | Tags: , | 720BEを低電圧駆動させてみた はコメントを受け付けていません。